24hコスメ・コンシーラUV は、敏感肌さんにオススメの肌に優しい化粧下地

24hコスメ・コンシーラUV は、敏感肌さんにオススメの肌に優しい化粧下地

24hコスメ・コンシーラUV

敏感肌さんの特徴は肌のバリア機能(角質層)が弱っていること。そのため外部からのダメージ(紫外線やほこりなど)を受けやすく、肌荒れが絶えません。

「ひどい肌荒れで、周りの目が気になる…。どうにかして隠したい。」そう思う敏感肌さんは多いはず…。

そんなときに大活躍するのが、『コンシーラ』。肌荒れを隠してくれる強い味方ですよね♪

私もほぼ毎日コンシーラを使用しています。

しかし、敏感肌さんの場合、肌荒れを『隠す』コンシーラが、かえって肌荒れを『悪化』させてしまうことも…。ただでさえ弱い、敏感肌さんの肌荒れにぬるからこそ『やさしいコンシーラ』を選ぶことはとても大切です。

そこでポイントなのが『天然由来の商品を選ぶ』こと。

化学成分は多くの化粧品に使われていますが、敏感肌さんにとって強すぎる刺激となり炎症を起こす可能性があります。それを避けるためにも、天然由来商品を選べるとベストですね♪

『天然由来のコンシーラを使いたい。』実際にそう思った私が今回使用するのが、24hコスメ『コンシーラUV』。

24h『コンシーラUV』21

24hコスメは天然由来成分100%の商品を扱い、人気女性雑誌にも多く掲載されるなど注目度大のコスメブランドです。

さらに、コンシーラUVは肌荒れを隠しながら、肌を美しくするスグレモノです。 『どくだみ』、『ビワの葉』や『ボタンエキス』の植物成分が肌に潤いを与え、美肌へと導いてくれるそうです!

24h『コンシーラUV』22

24hコスメ・コンシーラUV

24hコスメ・コンシーラUV の【★評価】

敏感肌さんにとって、コンシーラUVはとても魅力的な商品だと思います。下のレビューでその理由を詳しく説明しています♪

カバー力  ★★★★★
やさしさ  ★★★★★
使いやすさ ★★★★
価格    ★★

総合評価  ★★★★
(最高は★5つです。)

コンシーラUVは、私の肌荒れを隠すことができるのでしょうか…?

早速使ってみましょう!

24h『コンシーラUV』23

コンシーラUV口コミ体験レビュー

24h『コンシーラUV』24

コンパクトなミラー付きケース。これなら、いつでも使用可能ですね♪

濃い肌色と薄い肌色の2色が入っています。

24hコスメ『コンシーラUV』6

この2色を付属の筆で混ぜ合わせ、自分の肌にあった色を作ります。肌の色は人それぞれ違うので、自分で調整できるのはとてもありがたいですね!

少し残念なのが、付属の筆が硬いこと。

24hコスメ『コンシーラUV』7

この筆を使って肌にコンシーラUVをぬると、かえって肌を傷つけてしまうかも…。付属の筆は色を混ぜるときのみに使い、肌につけるときは指を使ってやさしくなじませましょう。

カバー力がもう本当にすごかったです。吹き出物だけでなく、青クマ、シミまでちゃんと隠すことができました。

24hコスメ『コンシーラUV』8

24hコスメにはクマとシミ用の『カラーコンシーラUV』が別で販売されていますが、私の場合はこのコンシーラUVでじゅうぶん隠すことができました!

24hコスメ・コンシーラUV

コンシーラUVを使ってみて【まとめ】

24h『コンシーラUV』25

コンシーラUVは筆が硬すぎること以外、使い心地は本当によかったです。

しっかり肌荒れをカバーしてくれて、自分の顔に自信が持てるようになりました。

あとは気になるお値段ですよね…。原料費が比較的高い、天然由来のものを使っているのでやはり少し割高。24hコスメ公式サイトによると、『コンシーラUV』は1.4g×2色で3,600円です。

しかし、やさしくて美肌効果とカバー力がこんなにあるコンシーラは、あまりないと思います。そう考えると、値段以上の価値はじゅうぶんにあるのかもしれません♪

24hコスメ・コンシーラUV 【商品詳細】

24hコスメ『コンシーラUV』は美肌効果のある植物成分をたくさん配合しているため、夜にアイクリームとしてつけ、そのまま就寝してもいいそうです。

さらに、このコンシーラUVは紫外線ケアがきちんとでき、肌荒れ部分を紫外線から守ります(SPF40・PA+++)。そうすることにより、肌荒れがより悪化してしまうことを防ぎます♪

24hコスメの商品の多くは、クレンジングを使わなくてもオフできます。コンシーラUVも石鹸のみで落とせちゃいます。

「クレンジングが手間だなあ」と感じる人にもオススメです。

24hコスメ・コンシーラUV

このページのトップへ

▼おすすめ記事

比較・ランキング

口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他