資生堂dプログラム アレルバリアエッセンス口コミ体験レビュー

資生堂dプログラム アレルバリアエッセンス

アレルバリア公式サイトへ

角質層(肌のバリア機能)が弱った敏感肌さんにとって、ほこり・花粉・紫外線などの外部刺激は新たな肌トラブルを起こす原因となります。

朝・夜のスキンケアで肌をいたわるだけでなく、外部刺激をたくさん受ける日中も肌をいたわりたいところなのですが、何か特別なことをしていますか?もし、何もしていないのであれば、日中の外部刺激対策について、しっかりと考えてみましょう。

日焼け止めだと、紫外線から肌を守ることはできますが、その他の外部刺激から肌を守ることができません。また、スプレー式の化粧水を日中に使用する人もいますが、肌に潤いをプラスしているだけで、化粧水自体が外部刺激から肌を守っているわけではありません。

では、どうやって肌を守ればいいのでしょうか?

私も日中の肌ケアについてとても悩んでおり、インターネットを使い色々調べました。その結果、私が「いいな」と思ったのが、dプログラムの『アレルバリアエッセンス(日中用美容液)』です。

dプログラムといえば資生堂のブランドの一つで、敏感肌さんでも使えるやさしい化粧品をいくつも販売していますよね。

私も以前、dプログラムの朝・夜に使用するスキンケア化粧品を使ったことがあるのですが、赤みや痒みなどの目立ったトラブルもなく、使い心地もいい感じでした♪

そんなこともあって、私はアレルバリアエッセンスに興味津々です!

敏感肌さんにオススメの日中美容液、dプログラム アレルバリアエッセンス

『アレルバリアエッセンス』の注目すべき3つのポイント

まずは、アレルバリアエッセンスにどんな役割があるのか見ていきましょう。3つのポイントに絞って詳しくお話しします。

まず一つ目は、『外部刺激から肌を守ってくれる』という点です。

アレルバリアエッセンスには、『アレルバリアテクノロジー』という技術が使われています。この技術が使われているアレルバリアエッセンスを使うと、肌の上に薄い膜をはることができ、その膜が肌トラブルの原因となる外部刺激(大気汚染・花粉・ほこりなど)をブロックします。

つまり、バリア機能が弱く、外部刺激をよく受ける敏感肌さんでも、アクアバリアエッセンで膜をはることにより、外部刺激を受けにくくなるということですね♪

二つ目は、『紫外線対策もバッチリ』という点です。

『SPF40・PA+++』のUV機能が備わっているので、日中の紫外線も怖くありません。日常生活をしていて受ける紫外線であれば『SPF15・PA++』ぐらいで防げるので、アレルバリアエッセンスには十分なUV機能が備わっていると考えましょう。

そして最後は、『肌を健康な状態へと導くことができる』という点。

アレルバリアエッセンスには『H-スタビライジングA』という成分が入っています。あまり聞き慣れない名前ですが、この成分には『肌を整える』という効果があるそうです。もっと具体的にいうと、『CE』という角質層の細胞(角質細胞)を包んでいる部分に働きかけます。

私たちの肌はCEが弱っている場合(未成熟の場合)、角質細胞内の潤いを保つことができないだけでなく、細胞と細胞を繋げる細胞間脂質も上手く機能しません。その結果、角質層のキメが粗くなり、肌の水分が蒸発しやすくなります。

つまり、健康的な肌でいるためには、『CE強化』が必須というわけなのですが、そこで役立つのが、H-スタビライジング Aです。H-スタビライジング Aには保湿効果があり、キメが荒くなった肌に潤いを与えます。また、成熟したCEの成長を促す効果もあり、バリア機能を高めるのに役立ちます

敏感肌さんにとって、すごく魅力的だと思いませんか?
私はそんな魅力に負けて、実際に使っちゃいました(笑)

バリア機能を強化して肌を守ってくれる日中用美容液

さらに詳しく見てみる

アレルバリアエッセンスを実際に使ってみました♪

それでは、使ってみた私の感想を見てみましょう!

アレルバリアエッセンスは花粉症やPM2.5などの外的刺激から、お肌を守ってえくれます♪

アレルバリアエッセンスは、朝のスキンケアの最後に使います。私の場合は、『洗顔→化粧水→乳液→アレルバリアエッセンス』の順番で使いました。

まずアレルバリアエッセンスのテクスチャーは、少しこってり目の乳液という感じです。においもほとんどありません。

アレルバリアエッセンス(日中用美容液)を手にのせた画像

私はアレルバリアエッセンスを使用した後、メイクをする予定があったので『1円玉くらいの量×1度ぬり』で顔に使用しました。(メイクをしない日は、『1円玉くらいの量×2度ぬり』をするそうです。)

実際に肌にのせてしばらく(1~2分)は、ベタ付いた感じがします。しかし、その後で不思議な現象が…!

アレルバリアエッセンス(日中用美容液)を広げた画像

なんと、先ほどまでベタベタしていたのに、サラサラとした肌触りに変化しました。まるでパウダーファンデーションを肌につけているかのようです。こんな経験は初めてで、「おお!」となりました(笑)

そして、アレルバリアエッセンスは『化粧下地』としても使えるためか、肌にのせると色白さが少しプラスされます。私は最近、肌のくすみが気になっているので、トーンが明るくなることはとても嬉しいです。

アレルバリアエッセンス(日中用美容液)左手使用、右手不使用 ↑左手使用、右手不使用

また、アレルバリアエッセンスを使い始めてから、日中に肌の乾燥を感じず、化粧持ちもグンとよくなりました。以前までは、夕方頃にはファンデーションの崩れが目立っていたのですが、今はあまり目立ちません♪

以上が、アレルバリアエッセンスを使った私の感想です。使ったことによる、痒み・痛み・赤みなどの肌トラブルもなく、かなりいい感じです♪

さらに詳しく見てみる

アレルバリアエッセンスを実際に使ってみた感想

花粉症や大気汚染から肌を守るアレルバリアエッセンス(日中用美容液)

アレルバリアエッセンスは、使い心地がとても良かったです。

私が使っていて一番気に入ったのが、『アレルバリアテクノロジー』が使われているところなのですが、膜によって守られているという安心感がありました。私の肌はほこりに弱く、ほこりが舞っている場所にいくと、肌に痒みを感じました。

しかし、アレルバリアエッセンスを使いだしてから、そのような痒みがだいぶ改善されました。

アレルバリアエッセンスは、「日中のケアどうしよう…」と悩んでいる敏感肌さんがいたら、ぜひオススメしたくなる商品です♪

アレルバリアエッセンス商品詳細

『SPF40・PA+++』のUV機能が備わったアレルバリアエッセンスは、敏感肌さんにとって魅力たっぷりの日中用美容液です。『アレルバリアテクノロジー』で肌トラブルの原因ともなる外部刺激をブロックしつつ、『H-スタビライジングA』という成分で健康的な肌へと働きかけます。

加えて、肌に刺激を与えることのある『紫外線吸収剤』を使用していないので、弱い肌にもやさしいです。

アレルバリア公式サイトへ

このページのトップへ

▼おすすめ記事

比較・ランキング

口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他