テレビを観ながら簡単お手入れ!美顔ローラーで敏感肌解消

敏感肌に美顔ローラーはOK?

リラックスタイムに片手に持ち、テレビや雑誌を見ながらコロコロ…これだけで肌が美しくなるという夢のような美容アイテム、「美顔ローラー(フェイスローラー)」

美顔ローラーは、昔から女性に人気のある美容アイテムでしたが、最近では次々と進化した最新の製品が出てきており、使ってみたいな~と気になっている敏感肌さんも多いのではないでしょうか?

今回は、美顔ローラーについて詳しく解説したいと思います。

美顔ローラーのメリット

美顔ローラーの効果は、肌の上でローラーを回転させることで表情筋に刺激を与え、シワやたるみを改善したり、血行やリンパの流れを良くして、老廃物を排出するので小顔効果があるとされています。

小型で携帯できるのでいつでも使うことができ、丸ごと水洗いができる為いつも衛生的に使える美顔ローラー。難しいことは面倒!という方でも、高性能なマッサージ効果を簡単に肌に与えることができるのが最大のメリットです。

美顔ローラーのデメリット

正しい方法で使わないと、美容効果が得られなかったり、逆にシワ、たるみ、シミを作ってしまったりと肌を傷める可能性もあります。

また肌質によっては、美顔ローラーの素材自体が肌への刺激となり、アレルギーを起こす場合もあるので注意が必要です。

敏感肌でも使えるの?

美顔ローラーを使うことで皮膚を傷つけてしまったり、炎症を起こしてしまうのでは?という心配をされる敏感肌さんも多いと思います。

しかし、最近の美顔ローラーは、敏感肌でもトラブルが起こりにくいような素材(プラチナ、チタンなど)のものが多く売られており、肌が弱い方でも美顔ローラーを使うことは可能です!

日ごろのスキンケアに美顔ローラーを上手に取り入れれば、肌の血行を促進させることによって肌の新陳代謝を高め、敏感肌の改善に効果が期待されます。また、毒素を排出しやすくするので、肌荒れやニキビを防ぐこともできます。

美顔ローラーを使わない方がよい場合は?

肌に強い炎症が起こっている方は、美顔ローラーを使うと炎症部分を刺激して悪化させてしまうので、症状が引くまでは使用しないほうがよいでしょう。

また、金属アレルギーのある方は、素材によってはアレルギー反応を起こす可能性があるため、素材をきちんと確認してから購入するようにしましょう。金属アレルギーは、汗に反応して起こりやすいので、汗を洗い流した清潔な肌で行ってください!

美顔ローラーを使う時の注意点

使用上の注意をよく読んで、正しい方法で使うことがまずは一番大切です。強い力で肌をこすらない様に注意しましょう。

また、肌が乾燥した状態で使用すると、角質層の傷みが進んでしまうことがあるので、化粧水などで十分に保湿したあとに行うようにしてくださいね。

美顔ローラーは、首やデコルテに使っても顔のリンパや血液の流れを良くする効果があります。顔への使用が不安な方は、まずは首やデコルテから初めてみるのも良いかもしれません。

使用後、肌に炎症が起こった場合は直ちに使用を中止し、皮膚科を受診することをおすすめします。

このページのトップへ

▼おすすめ記事

比較・ランキング

口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他