毎日変顔をするだけで美肌GET!?敏感肌の為のフェイスヨガ

4-017

女性の間で静かなブームが続いているヨガ。全身で行うものだけでなく、顔のヨガもあるのをご存知でしょうか?

小顔効果があるとして話題になった「フェイスヨガ」は、顔の表情筋を鍛えるエクササイズとヨガを兼ねた、敏感肌さんにもピッタリの美容法です。

用意するものが何もなく、誰でも簡単にできるので、この機会に是非やり方を覚えて実践してみましょう!

フェイスヨガとは?

私達は普段、全体の8割くらいの表情筋しか使っていません。表情筋は、使わないとドンドン衰え、シワ・たるみ・肌機能の低下を引き起こします。

そこで、表情筋を意識的に動かし、血行を促進させたり、筋肉を鍛えたりして美肌を手に入れるというのがフェイスヨガのコンセプトです。道具やお金がかからないので、手軽に始められるのが嬉しいですね。

フェイスヨガの効果

フェイスヨガにはさまざまな美容効果があります。代表的な効果が顔のむくみを取ったり老廃物を排出させることで、スッキリした小顔をつくる効果があります。

他にもシワやたるみの改善、血行を促進させて新陳代謝を良くする、リンパの流れが良くなる、といった効果があるといわれています。

敏感肌とフェイスヨガ

フェイスヨガは、化粧品や道具を使わないので敏感肌にも刺激がありません。肌質に関係なく実践することができ、副作用が起きることもないので、敏感肌の方でも安心して行うことができる美容法です。

フェイスヨガは、小顔効果やアンチエイジング効果だけでなく、新陳代謝を良くして敏感肌を改善するという効果もあります。

また、肌荒れの原因となる毒素を排出させたり、ターンオーバーを促進して、肌のバリア機能を高めるといった作用も。敏感肌でマッサージやエステができない、肌を美しくするために何かしたいと思っている方には、是非オススメの美容法といえます。

フェイスヨガの方法

フェイスヨガは1日に10秒×2回といった、とて簡単な美容法で、朝と夜に1回ずつ行うと良いでしょう。朝は表情筋のウォーミングアップ、夜は表情筋のコリや疲れをほぐす効果があります。

フェイスヨガをする前にはあぐらを組んで座り、深呼吸をしてウォーミングアップをします。首をゆっくりまわして体をほぐしておきます。全身をほぐすことで顔のエクササイズ効果が高まります。

フェイスヨガの一例を挙げると、鼻の下を思いっきり伸ばして、口は「お」の形にし、目は上の方を見て10秒間キープするといったヨガがあります。

そのほかにも、上を向いて舌を思い切り突き出し10秒間キープするなど、様々なバージョンのフェイスヨガがあるので、気になる部位や効果ごとに色々と挑戦してみるのもいいですね!

フェイスヨガは敏感肌さんにおすすめ!

血行不良やターンオーバーの乱れは敏感肌を悪化させる原因。肌に刺激がなく、手軽にできるフェイスヨガでぜひ改善しましょう!フェイスヨガ後は顔がポカポカするのが分かるくらいに血行が良くなります!

フェイスヨガをしている最中の表情は、恥ずかしいものがありますが、一人でいる時にさっと実践でき、顔がスッキリするのでオススメです。思いっきり顔の筋肉を動かしてみましょう!

このページのトップへ

▼おすすめ記事

比較・ランキング

口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他