簡単なのにスゴイ効果!敏感肌さんにピッタリの蒸しタオル美容

敏感肌にピッタリな蒸しタオル美容

ホカホカの蒸しタオルを、肌に当てるととても気持ちが良いですよね。これは蒸しタオルが肌の血行を促進してくれるから。蒸しタオルを美容に取り入れるとさまざまなメリットが得られます!

注意点さえ守れば、肌に負担を与えることのない安全な美容法なので、敏感肌さんにもオススメ!♪簡単でお金もかからない蒸しタオル美容を、ぜひ取り入れてみましょう。

蒸しタオルのメリットとは

エステなどのサロンでも、蒸しタオルを肌に乗せることがよくありますよね。蒸しタオルには、温かくて気持ちが良いだけでなく、肌の美容効果が高まるメリットがあります。

蒸しタオルを肌に乗せることで血行が促進され、肌に酸素と栄養が行きわたり、疲れた肌がいきいきと蘇ります。また、蒸しタオルの熱によって毛穴が開きやすくなるので、毛穴に詰まった皮脂や老廃物を簡単に除去することができます。

さらに、化粧水や美容液が浸透しやすくなったり、クレンジングや洗顔の汚れ落ちが良くなる利点があります。

蒸しタオルの活用法

クレンジング前に蒸しタオルを使ってみましょう。蒸しタオルで肌を温めて、メイクをゆるめると汚れが浮き上がりやすくなり、いつもより短時間でキレイにメイクが落とせるようになります。

特に、オイルタイプやクリームタイプといったこってりしたクレンジング剤にオススメです。クレンジング自体は肌に負担をかけやすいものなので、短時間で済ませることで肌を守ることができます。

また、スキンケアの前に蒸しタオルを肌に当てると、化粧水や美容液が浸透しやすくなります。肌がふっくらとみずみずしくなり、肌の保湿力がUPします。

さらに、蒸しタオルは肌の血行を促進させるので、くすみや目の下のクマを解消します。マッサージ前に使うと、マッサージの効果が高まる効果もあります。

蒸しタオルの上手な使い方

タオルと電子レンジがあればOK!家庭で簡単に実践できます!

蒸しタオルの使い方
  1. 水にぬらしてギュッと絞ったタオルを畳んで丸め、おしぼりの形を作ります。
  2. そのまま、もしくはラップに包むなどして電子レンジで1分間程度加熱します。
  3. そのままではとても熱いので広げて少し冷まします。(ヤケドや冷まし過ぎに注意)
  4. 熱さを確認してからたたんで顔に当てます。

5~10分ほどそのまま当てておきます。仕上げに冷水で肌を引き締めると一層効果的です。タオルは冷めたら加熱して繰り返し使えます。蒸しタオルを使った後は必ず化粧水や美容液などで保湿しておいてください。

蒸しタオルを使う時の注意点

敏感肌の方が蒸しタオルを使う時には、次の点に注意しましょう!

  • 熱すぎるタオルを肌に当てない
  • 蒸しタオルを使った後はしっかり保湿すること
  • 刺激を感じた時は使用をやめる

熱すぎるタオルは赤みやヒリヒリ感を引き起こす事があります。蒸しタオルで肌を温めると皮膚が柔らかくなって角質がはがれやすくなっています。乾燥しやすい状態なので、敏感肌の方は特に水分と油分をしっかり補給するようにしましょう!

このページのトップへ

▼おすすめ記事

比較・ランキング

口コミ体験レビュー

▼カテゴリー一覧

▼その他