ビーグレン 美白ケアの使い心地や価格を個人的に評価してみました

ビーグレンキューソームホワイトによるスキンケアを実行中。化粧品お試しセット

詳しく知りたい方は公式サイトへ

ビーグレン 美白ケア はこんな人におすすめ!      
おすすめしたい年齢, ,
主な用途は?
どんな肌質向け?
 

美白化粧品を使ってもなかなか効果が実感できないことがありますが、その原因は美白成分の働きにあるそうです。

美白成分にはシミをできにくくする働きの予防型美白成分と、できてしまったシミを薄くする漂白型の美白成分があり、シミを薄く目立たなくするのは、漂白型の美容成分。いくら美白化粧品を使っていても予防型の美白成分では、シミを薄くする効果はないそうです。

 

ビーグレン 美白ケアお試しセットに入っていた4アイテムを使った感想をくちこみしていきます。

そこで見つけたのが、漂白型美白成分を配合した化粧品「ビーグレン」。
ビーグレンは、漂白型の美容成分の中でも「シミの消しゴム」と呼ばれるほど美白効果の高いハイドロキノンを配合。

さらにビーグレンは、美白成分であるハイドロキノンを超微小カプセル(髪の毛の1/1000)に包み、肌の奥にある真皮層まで届けるので、美白効果が早く実感できるそうです!
気になるシミを早く薄くするためも、早速体験を開始したいと思います♪

キューソーム ホワイトローション(化粧水)

ビーグレン美白ケアお試しセットに入っていたキューソームローションの肌なじみを考えてみます。

初めに、明るい肌へ導きながら潤いを与える化粧水。このビーグレンホワイトケアにはクレンジングや洗顔がついていないので、いつも使っている洗顔で顔を洗ってから使いました。

ビーグレンのホワイトケアに入っていた化粧水の質感を紹介していきます。

さらっとした化粧水。500円玉くらいの量を使いました。伸びがよく肌になじみやすかったです。

ビーグレンの美白基礎化粧品を使ってみた感想を口コミ報告中。

ベタつきも気になりません。ニオイは、シアバターのような甘い香り。私は甘いのが少し苦手…でも、肌につけると匂いはすぐ消えるので気になりませんでした。

キューソーム ホワイトエッセンス(美容液)

ビーグレンホワイトケアお試しセットに入っていたキューソームホワイトエッセンスの使用感を写真付きでクチコミしていきます。

次に肌トラブルを抑え、紫外線の刺激に負けない肌に整える美容液です。さらさらのオイルのような美容液。

カリフォルニアの薬学博士が作ったキューソームというシステムを使い作られた基礎化粧品ビーグレン。ホワイトエッセンスの感想を報告中。

チューブ型の容器なので出すときにこぼれそうになるので注意!ニオイはゴムのようなニオイ。嫌なニオイではありません。オイルっぽいのにベタベタせず、伸びがよくつけ心地はサラッとしています。肌なじみもいい。

キューソーム ホワイトクリーム1.9(クリーム)

ビーグレンのキューソームお試しセットを使った感想。ドラッグデリバリーシステムが搭載されているため効きそう。

続いて、美白成分であるハイドロキノンが配合された夜だけ使うクリーム。

次世代の基礎化粧品キューソームシステムによって作られた最新美容。

パール小くらいの量を使います。肌なじみがよく、ベタベタせず軽いつけ心地。鼻がスーっとするようなミント?のニオイがしましたが、気になりません。

ビーグレンのキューソームシステムで作られた美白クリームを使ってみているところを写真撮影してみました。

キューソーム モイスチャーリッチクリーム(クリーム)

サイエンスコスメビーグレンのラグジュアリーな保湿クリームを使った感想を口コミしています。

最後にハリと弾力のある肌へ導き、肌トラブルから守るクリームです。ホワイトクリーム1.9に比べ少し柔らかいクリーム。

ビーグレンの美白ケアお試しセットに入っていた保湿クリームの肌馴染み紹介

ニオイはホワイトエッセンスと同じゴムっぽい?感じだけど、気にならないニオイです。つけ心地はクリームなのに肌なじみがよくサラサラしてます。ベタつきもありません。

ビーグレンの美白スキンケアを使った感想!

私はクリームの重みやベタつきが嫌いです。でも、ビーグレンのホワイトクリーム1.9とホイスチャーリッチクリームは、つけ心地が軽くて使っていてよかったです。
トライアルセットなのに7日分で税込1944円なので、少し値段が高いかな…でも、モイスチャーリッチクリームはハリや弾力が与えられるエイジングケアもできるそうなので、美白ケアとエイジングケアもできるならこの値段でも納得できそうです。本品もライン使いしようと思うと、高めなのでもう少し考えてからにします。

詳しく知りたい方は公式サイトへ