ディセンシア サエル(美白ケア)トライアルセットで質感チェックしてみました

ポーラやオルビスといったスキンケア化粧品大手の敏感肌ブランド ディセンシアで販売されている美白基礎化粧品サエルを使ってみた感想を口コミしていきます。化粧品お試しセット

詳しく知りたい方は公式サイトへ

ディセンシア サエル はこんな人におすすめ!      
おすすめしたい年齢, , ,
主な用途は?
どんな肌質向け?,
 

自分は敏感肌ではないと思っている人でも、日常のストレスや季節の変わり目などで敏感肌になる人も多いと思います。そんな私も以前は混合肌で肌は丈夫だと思っていました。でも、花粉症になってから肌質が変化。化粧水をつけると肌がかゆくなったりと肌トラブルが多くなりました。

 

サエルトライアルセットは、リニューアルされました。写真のサエルトライアルセットはリニューアル前のアイテムとなります。

敏感肌について色々調べていると「敏感肌の人は美白効果が出にくい」と…。肌のくすみが気になるけど美白を目指すのは無理かと思っていたら、敏感肌でも美白ケアできるというディセンシアの『サエル』があると見つけました。肌のバリア機能を整え、さらにシミの原因であるメラニン生成を抑えるそう。それなら早い所、体験します。

 

ホワイトニングローションクリアリスト(薬用美白化粧水)で肌のキメを整えます。

まず最初に、不足しやすいセラミドの生成に働きかけ、角層まで潤いを与え、透明感のある肌に導く美白化粧水です。

ディセンシア美白ケアラインの肌なじみについて報告していきます。

サエルトライアルセットは、リニューアルされました。写真のサエルトライアルセットはリニューアル前のアイテムとなります。

 

サラサラのテクスチャーで、ほんのり植物の香りがしていい匂い。100円玉くらいの量を手に出し、手のひらで温めてから顔につけてみました。

敏感肌ブランドディセンシアの美白基礎化粧品サエル化粧水の色はちょっとだけ白濁してます。

伸びがよく、肌にサッとなじみ、つけ心地がサラサラ。シミが気になる部分に重ねづけしても、ベタつかずサラサラしていて好きな使い心地の化粧水です。

 

ホワイトニングエッセンスエッセンス(薬用美白美容液)の肌なじみについて

2番目は美白美容液です。

肌が敏感で悩んでいる人向けに作られた基礎化粧品サエルの美白美容液を使っているところ。

サエルトライアルセットは、リニューアルされました。写真のサエルトライアルセットはリニューアル前のアイテムとなります。

 

メラニンの生成を防ぎ、シミやくすみのない明るい肌へアプローチします。とろみがなくサラサラで、化粧水のような感じの美容液。3滴手にだしました。

肌が敏感で悩んでいる人向けに作られた基礎化粧品サエルの美白美容液を使っているところ。

肌にスーッとなじみ、べたつきはありません。さらに、シミができやすい部分にもう1滴追加してもベタつきはなく、サラサラなのにしっとりしていて使い心地がいいです。

 

ホワイトニングクリームクリーム(薬用美白クリーム)の質感チェック中。

ラストは肌のバリア機能を守りながら、肌の奥から潤うよう整え、肌の酸化を防ぐ美白クリームです。薄いピンク色をしたクリームで、甘い花の香りがほんのりします。

ポーラ・オルビスグループの敏感肌用スキンケア⇒ディセンシアの薬用美白クリーム ホワイトニング クリーム 9gを使ってみた感想。

サエルトライアルセットは、リニューアルされました。写真のサエルトライアルセットはリニューアル前のアイテムとなります。

 

リラックスできそうな匂いで好きな感じ。柔らかく軽い感じのテクスチャーです。

真っ白ではなくナチュラルっぽい色合いをしている敏感肌用美白ケアサエル化粧品。使用感を写真付きで報告中。

パール粒くらいの量を使いました。手のひらで温めて、顔全体にのばします。伸びがよく、塗ったときは少しベタっとしていましたが、少しするとしっとりなのにサラサラです。

 

敏感肌スキンケアサエルの薬用美白クリームはこんな感じの質感。って画像をアップしてます。

敏感肌用美白ケアを使ってみて。

化粧水、美容液、クリームはどれも無香料と書かれていますが、甘い花の香りがします。そのワケは、保湿力がある天然の植物成分が香るよう。癒される匂いで好きな感じです。

少し贅沢を言うなら10日分ではなく、せめて2週間分くらいのトライアルセットだったら、たっぷり試せて良かったかな。でも、使い心地もサラッとして軽くいのに、しっとりしてベタつきがないのは、私にピッタリ。翌朝、サラサラだけどしっとり感は続いていました。顔を洗った後はツルツルのスベスベでした♪

サエルトライアルセットは、リニューアルされました。写真のサエルトライアルセットはリニューアル前のアイテムとなります。