エトヴォス バランシングライン(ニキビケア用) は保湿力があるのにベタつきがほとんどない

エトヴォスバランシングラインお試しセットを使った感想を口コミ中。化粧品お試しセット

詳しく知りたい方は公式サイトへ

エトヴォス バランシングライン はこんな人におすすめ!      
おすすめしたい年齢,
主な用途は?,
どんな肌質向け?,
 

肌に優しいミネラルコスメでお馴染みのエトヴォスですが、ファンデーションなどのメイクアイテムだけではなく、皮膚科学を研究する医学博士監修で4つのスキンケアラインも製品開発しています。

 

スキンケアラインの中で特に私が気になったのが、ニキビなどの肌トラブルに効果のあるバランシングライン。近頃、子供が夜中に何度もぐずって起きるので、睡眠不足やストレスでニキビができていたので、どうにかできないものかと悩んでいました。

このバランシングラインのスキンケアは、整肌成分であるビタミンC誘導体が入っているので、皮脂バランスを整え大人ニキビのできにくい肌にしてくれるようです。大人ニキビのケアができるバランシングラインでニキビが改善できるか早速試していきます!!

エトヴォスのクレンジングバーを使った感想報告!

ほのかレぽ クリアソープバーを写真つきで口コミ報告。

まずは、汚れを優しく洗いながら潤いも与えるクリアソープバーで洗顔します。保湿力があるヒト型セラミド2・3・6Ⅱが入っているそう。柔らかめの石けんなので、少し溶けやすいかなぁと思います。

クリアソープバーの泡立ちを報告中。

泡立てネットを使うと簡単に泡立ちました。軽い泡ですが、ヘタりにくく、洗い上がりのつっぱり感のない洗顔石けんです。保湿成分ヒト型セラミドのおかげで、しっとりと潤っている感じがします。

スキンピールジェル(ピーリングジェル)の使い方は…

洗顔後は、古い角質や普段きちんと落とせていないメイク汚れをスキンピールジェルで落としていきます。このスキンピールジェルは、スペシャルケアなので週1~2回肌のザラつきが気になる時に使うようにしましょう。

エトヴォススキンピールジェルの使用感を報告。

匂いは薬品っぽく、少し柑橘系の香りもしますが、特に嫌な匂いではありません。サラサラしたテクスチャーで伸びがいいです。

エトヴォススキンピールジェルを使って保湿します。

肌全体になじませたら、3分くらいそのまま待ちます。その後はぬるま湯で優しく洗い流しました。

エトヴォスピーリングジェルの肌なじみ画像。

ピーリングのようにカスが出たりするものではないので、「すごくツルツルになった!」という感じではありませんが、肌のごわつきがなくなり肌が柔らかくなったように感じました。

バランシングVCローションでキメを整えます。

エトヴォスバランシングVCローションの肌なじみを口コミ中。

洗顔とスペシャルケアの後は、水溶性ビタミンC誘導体が3%配合されている化粧水で、肌に水分を与えていきます。

エトヴォスvcローションの質感。

さらさらのテクスチャーで銭湯にある薬湯のような匂いがしますが、嫌いな匂いではありません。

エトヴォスにきびケア用化粧水はこんな感じで肌になじみます。

肌になじませハンドプレスすると、肌がすぐに手に吸い付いてきます。嫌なベタつきはなく、しっとりとしたつけ心地。肌に化粧水が入っていく感じで保湿力がいいです。

バランシングVCセラムは一番最後です!

エトヴォスのvcセラム美容液の質感報告。

最後は、皮脂と水分のバランスを整えながら肌のバリア機能を高める美容液でケアします。

エトヴォスvcセラム美容液の肌なじみ報告注。

VCセラムもVCローションと同じく、薬湯みたいな匂いがし、ほのかに柑橘系の香りもします。

質感報告。

3滴ほど手に出し肌になじませますが、あまり伸びはよくないかなぁと思いました。つけ心地は軽くベタつきなどはありませんが、しっかり潤っているように感じました。

使った感想を報告していきます

ニキビ化粧品にしてはしっかりした保湿力があるのに、ベタつきがほとんどないのが気に入りました。私は特に気になりませんでしたが、どのアイテムも薬湯のような匂いがしたので、匂いに敏感な方は注意です。

エトヴォスバランシングラインお試しセットでニキビっぽいはどうなるか?感想を報告していきます。

トライアルセットのVCローションは水溶性ビタミンC誘導体3%配合のものですが、本品には水溶性ビタミンC誘導体3%のバランシングVCローションと、水溶性ビタミンC誘導体7%のエクストラVCローションの2種類あります。

エクストラVCローションの方は値段が高めですが、自分の肌に合わせて選べるのもいいですね。私は特に花粉の季節になるとニキビができやすくなるので、その時はエクストラVCローションを使い、イオン導入してみたいと思いました。

詳しく知りたい方は公式サイトへ